2007年12月24日

山梨県の夜景

山梨県といえば富士山です。

富士山と夜景を同時に楽しむことが出来る夜景スポットがあります。

その場所は、甲府市に北方に位置する健康の森付近の展望台です。

ここには千代田湖という湖がありますが、ちょうど湖の南西側に展望台があります。

展望台に登ると、甲府の夜景と富士山が同時に楽しめます。

甲府駅から30分ほど千代田湖方面に車で走ったところにありますが、あまり大きい展望台ではありませんので、見逃さないように注意したいものです。

富士山と夜景を同時に楽しみたいならば、日没直後がお勧めです。

夕日が富士山を照らし、そして市街地の夜景が輝きだすという、とても素敵な時間の移り変わりを楽しむことが出来ます。

同じく甲府の夜景を楽しむならば、坊ヶ峰へ出かけてみるのもいいかもしれません。

坊ヶ峰は中央自動車道の甲府南インターチェンジを下車して、15分ほど境川村方面に車を走らせたところにあります。

2階建ての展望台があり、その展望台からは甲府の夜景と、中央自動車道の灯りを楽しむことができます。

中央自動車道の灯りはオレンジ色に輝き、その周りには白色に輝く甲府の市街地が広がっています。

甲府の市街地の夜景を面とするならば、中央道車道の夜景は線となります。

この両者が織り成す夜景は、他とは少し違う雰囲気を醸し出しています。

駐車場から展望台までの距離は離れていませんが、夜遅くになると周辺は真っ暗になってしまいます。

早めに時間帯に訪れたほうが無難であるかもしれません。
posted by 夜景 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 夜景 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/74329230

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。