2007年12月22日

静岡県の夜景

海と市街地の夜景といってまず思いつくのは、函館の夜景と神戸の夜景でしょうか。

両者とも大変有名な夜景で、知らない人はいないほどです。

海と市街地の夜景を同時にたのしむことができるスポットが静岡県にもあります。
沼津市の香貫山から見る夜景です。

香貫山からは沼津市街地の夜景と、その夜景に奥に広がる駿河湾を眺めることができます。

駿河湾がカーブを描き、そして海岸線に沿って市街地の夜景が広がっています。

香貫山の山頂に展望台があり、そこから夜景を楽しむことになります。
しかし、駐車場から歩いて15分ほどかかるので、香貫山へ出かけようとする人は、歩きやすい靴で行ったほうがよさそうです。

富士市に岩本山公園という公園があります。
富士市の南に位置する公園ですが、この公園の展望台から富士市の夜景を楽しむことができます。

標高200mくらいに位置する、小高い丘の上に公園があります。
市街地に近いため、展望台には多くの見物人が訪れるようです。

園内にはレストランもあるため、食事に後に夜景を楽しむのもいいかもしれません。

そしてこのレストランでは、フランス料理のフルコースまで楽しめるようです。

クリスマスのディナーとしてもお勧めであると思います。

また、園内にスポーツ施設もあるため、昼間のうちはスポーツを楽しみ、夜は夜景を楽しむというのもいいかもしれません。
富士市の沿岸部にはパルプ工場が多くあります。

天候によっては、工場の煙突から立ち上る噴煙と夜景を同時に楽しむことができます。
posted by 夜景 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 夜景 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。