2008年02月02日

クルージングで夜景を楽しむ

東京湾クルーズシンフォニーは日の出埠頭から出航します。

日の出埠頭を出航したのち、レインボーブリッジをくぐって東京湾を周遊しながら夜景を楽しむことができます。
船上から眺められる夜景は、レインボーブリッジをはじめ東京タワーや都心部の高層ビル群となります。

クルージングをしながら食事を楽しむこともできます。
食事内容はフランス料理、イタリア料理、バイキング料理などです。
もちろんどの料理も選択可能で、乗船のみで食事はとらない、という選択もできるようです。

夕方のサンセットを楽しむサンセットクルーズもあります。
船内には個室もあるようです。個室は14人用から180人用まであるようです。
団体でパーティーなども出来るようです。

竹芝桟橋から出航するクルーズ船は東京ヴァンテアンクルーズです。
竹芝桟橋を出航することから、レインボーブリッジの夜景も楽しむことができます。


また羽田空港の沖合いまで周遊することから、飛行機の離着陸を含めて空港の夜景も眺められます。

ディナークルーズではピアノの生演奏などもありますので、気分も盛り上がってくることでしょう。

レディースデーなどもあるようですので、女性の方は出かける前に曜日を確認したほうがよさそうです。
2人用の個室から20人用の個室まであるようです。

カップルで、気の合う仲間同士で個室を利用するのもいいでしょう。
ディナークルーズは予約が必要です。
posted by 夜景 at 00:13 | TrackBack(1) | 夜景 | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

水辺で夜景を楽しむ

東京の永代橋に隣接する公園に「永代公園」という公園があります。
永代公園からは月島方面に建つ高層マンション群の夜景を楽しむことができます。

月島方面の高層マンションは最近になって開発が進んだところですので、この夜景スポットも新しいものです。
高層マンションの横には中央大橋もあります。

中央大橋はライトアップされているので、マンション群の夜景と中央大橋のライトアップを同時に楽しむことができるのです。
永代公園は月島のマンション群から隅田川をはさんだ反対側に位置しています。

そのため、隅田川の水面に高層マンション群の夜景の明かりが映り込み、非常にきれいな夜景となるようです。

車で出かける際は、公園の駐車場がないため注意が必要です。
地下鉄の門前仲町を下車して徒歩で向かったほうがよさそうです。

また永代公園の近くに越中島公園という公園があります。
越中島公園からは佃界隈の夜景を楽しむことができます。
越中島公園の中にはベンチが多数おいてありますので、ベンチに腰掛けて夜景を楽しめばいいでしょう。
永代公園に比べて、マンション群に近く、至近距離での夜景となります。

また、階段を利用して水面ぎりぎりまで降りることができるようになっていますので、水面に反射する高層マンション群の夜景が楽しめます。
ここの公園も永代公園と同様に駐車場がありません。
公共交通機関を使用するのがいいようですが、どうしても車でという人は、近くのコインパーキングに駐車すればいいでしょう。

posted by 夜景 at 20:27 | TrackBack(1) | 夜景 | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

群馬県のお勧め夜景

群馬県の高崎市に観音山公園という公園があります。

観音山は高崎市の西側にある小さな山ですが、その山にある公園を観音山公園といいます。

観音山公園からは、高崎市街地の夜景を楽しむことができます。

観音山公園には広い駐車場があり、そこに駐車して車の中から夜景を楽しむことができます。

夜景はぜひとも車の中から楽しみたいという人には、観音山公園からの夜景はお勧めです。

もちろん、公園内のベンチなどに座っても夜景を眺めることができます。

市街地を目前にした小高い山にある公園なので、そこから見える夜景は180度に広がるようです。

高崎市街地からも近く、夜景が大変美しいことから、群馬県内では有名な夜景スポットとなっています。

同じく群馬県桐生市に水道山公園という公園があります。

水道山公園も市街地に近い小高い山の上にあります。

そのため、桐生市街地の夜景を目の前に楽しむことができます。

車で行くルートが少々わかりにくいため、車で訪れるひとが少なく、穴場的な夜景スポットと言われています。

公園内には、美術館や記念館もあるため、昼間の明るいうちは、そのような施設見学をして、日が暮れてから夜景を楽しむ、という方法もあります。

駅が近くにあるため、車を使用しなくても行くことの出来る夜景スポットとなっています。

市街地のオフィスやデパートの灯りを楽しむことになります。

そのため、あまり遅い時間では夜景を楽しむことが出来ないかもしれませんので、出かける時間には注意が必要です。
posted by 夜景 at 20:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 夜景 | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

栃木県のお勧め夜景

栃木県の大岩山では車内から夜景を楽しむことができます。

大岩山から眺められる夜景は足利市街地の夜景です。

山頂付近まで車で行くことができ、駐車場もあれば展望台もあります。

駐車場に車を停めて車中からでも夜景を見られますし、展望台で風を感じながら夜景を楽しむこともできます。

ただし、駐車場はあまり広くはないので、車内から夜景を楽しめられるのは、ほんの数台といったところでしょうか。

時間に余裕があるならば、空がオレンジ色に輝く夕日の風景を楽しむ時間から出かけてもいいかもしれません。

同じく栃木県で車中から夜景を楽しめるスポットに太平山があります。

太平山公園内にある展望台と、太平山神社にある駐車場から栃木市街地の夜景を楽しむことができます。

車中から夜景を楽しみたいのであれば太平山神社にある駐車場を選んでください。

太平山公園といえば昼間は多くの家族連れが訪れますが、夜になれば静かで昼間の雰囲気とはまったく異なるようです。

太平山からの夜景は栃木県内で一番美しい夜景と言われています。
週末は大変混雑するようですので、平日に都合をつけて、平日に出かけるのがいいと思います。

太平山神社の駐車場の駐車スペースは7台ほどしか停められませんので、早いもの勝ちです。
posted by 夜景 at 22:11| Comment(10) | TrackBack(1) | 夜景 | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

山梨県の夜景

山梨県といえば富士山です。

富士山と夜景を同時に楽しむことが出来る夜景スポットがあります。

その場所は、甲府市に北方に位置する健康の森付近の展望台です。

ここには千代田湖という湖がありますが、ちょうど湖の南西側に展望台があります。

展望台に登ると、甲府の夜景と富士山が同時に楽しめます。

甲府駅から30分ほど千代田湖方面に車で走ったところにありますが、あまり大きい展望台ではありませんので、見逃さないように注意したいものです。

富士山と夜景を同時に楽しみたいならば、日没直後がお勧めです。

夕日が富士山を照らし、そして市街地の夜景が輝きだすという、とても素敵な時間の移り変わりを楽しむことが出来ます。

同じく甲府の夜景を楽しむならば、坊ヶ峰へ出かけてみるのもいいかもしれません。

坊ヶ峰は中央自動車道の甲府南インターチェンジを下車して、15分ほど境川村方面に車を走らせたところにあります。

2階建ての展望台があり、その展望台からは甲府の夜景と、中央自動車道の灯りを楽しむことができます。

中央自動車道の灯りはオレンジ色に輝き、その周りには白色に輝く甲府の市街地が広がっています。

甲府の市街地の夜景を面とするならば、中央道車道の夜景は線となります。

この両者が織り成す夜景は、他とは少し違う雰囲気を醸し出しています。

駐車場から展望台までの距離は離れていませんが、夜遅くになると周辺は真っ暗になってしまいます。

早めに時間帯に訪れたほうが無難であるかもしれません。
posted by 夜景 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 夜景 | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

静岡県の夜景

海と市街地の夜景といってまず思いつくのは、函館の夜景と神戸の夜景でしょうか。

両者とも大変有名な夜景で、知らない人はいないほどです。

海と市街地の夜景を同時にたのしむことができるスポットが静岡県にもあります。
沼津市の香貫山から見る夜景です。

香貫山からは沼津市街地の夜景と、その夜景に奥に広がる駿河湾を眺めることができます。

駿河湾がカーブを描き、そして海岸線に沿って市街地の夜景が広がっています。

香貫山の山頂に展望台があり、そこから夜景を楽しむことになります。
しかし、駐車場から歩いて15分ほどかかるので、香貫山へ出かけようとする人は、歩きやすい靴で行ったほうがよさそうです。

富士市に岩本山公園という公園があります。
富士市の南に位置する公園ですが、この公園の展望台から富士市の夜景を楽しむことができます。

標高200mくらいに位置する、小高い丘の上に公園があります。
市街地に近いため、展望台には多くの見物人が訪れるようです。

園内にはレストランもあるため、食事に後に夜景を楽しむのもいいかもしれません。

そしてこのレストランでは、フランス料理のフルコースまで楽しめるようです。

クリスマスのディナーとしてもお勧めであると思います。

また、園内にスポーツ施設もあるため、昼間のうちはスポーツを楽しみ、夜は夜景を楽しむというのもいいかもしれません。
富士市の沿岸部にはパルプ工場が多くあります。

天候によっては、工場の煙突から立ち上る噴煙と夜景を同時に楽しむことができます。
posted by 夜景 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 夜景 | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

埼玉県のお勧め夜景

埼玉県の秩父市に秩父ミューズパーク展望台があります。

秩父ミューズパーク展望台からは、秩父市街地から武甲山にかけての夜景を楽しむことができます。

秩父ミューズパークからの風景は、秩父市内を手前にして武甲山を奥にしての眺めとなります。
そのため、夕暮れ時は街の灯りと武甲山のシルエットのコントラストが大変きれいです。

秩父ミューズパークからの夜景を楽しもうとするなら、夕暮れ時から出かけてもいいかもしれません。

展望台まで、駐車場に車を停めてから3分ほど歩くことになります。
展望台までの道のりには電灯がないため、懐中電灯を持参したほうがいいかもしれません。

埼玉県皆野市に登谷山という山があります。登谷山の山頂からの夜景はとても美しいものです。

登谷山からは群馬県東部から埼玉県北部にかけての夜景を楽しむことができます。

このあたりは、首都圏の中でもベッドタウンということで、住宅街の灯りを楽しむことになります。

関東平野の広さを実感できる夜景といってもいいでしょう。
山頂といっても、途中までは車で登ることができます。

釜伏峠にある登谷山牧場駐車場に車を停めて、5分ほど急な坂道を登ると山頂に到着します。

東京に都心からは関越自動車道の花園インターチェンジを降りて、皆野寄居有料道路経由で1時間半もあれば着いてしまいます。

冬に夜景を楽しむのであれば、少々厚着をしていったほうがいいかもしれません。
車で途中まで行けるといっても、標高は668mもあるからです。
posted by 夜景 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 夜景 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。